代表挨拶

IMG_8777_edited.jpg

「結果主義。関わっていただいたお客様には余すことなくベストな提案と施工技術を約束します。」

弊社は2021年3月に創立したエクステリア工事専門店です。

 

建築業界では今なお古いしきたりに固執し、他業界に比べてITの普及も遅れています。商流もいまだ変化がないまま、コロナ禍を迎えました。お家時間は増え、お家周り空間も以前より注目されるようになりました。

エクステリアとはお家のアクセサリーのような、一つの豊さの指標です。決して安くはない金額でお買い物をし、期待に胸を膨らませワクワクしながら完成されるのを待ちに待つことでしょう。

その一方で、「イメージと違った」「後始末が汚い」「営業さん(または設計士さん)に言ったのに職人さんに伝わってなかった」など、お家を建てたときに、そのような思いを経験した方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。後味が悪いとせっかくのお買い物もいい気分で迎えられなくなってしまいます。私は、その原因を多くの仲介業者が噛むことで生じるのではないかと考えました。過去15年で経験してきた現場では、関わる人数が多ければ多いほど伝え漏れが起き、ニュアンスの違いが生じ、不満が起きていると感じました。

もちろん最終的に施工する職人個人の技術不足が原因になることもあるでしょう。昨今では、高齢化や若者の職人離れによる職人不足が年々加速しております。それに比例するように職人の技術レベルの低下も著しく、かつ、商品の複雑化や煩雑化も相まって、設計士さんやプランナーさんが作成した図面通りの施工ができないといった事態も散見しているように思われます。

弊社では若手職人の育成や技術継承を行っています。施工の品質はもちろんのこと、現代の職人に求められているマナーの配慮やコミュニケーション能力の向上にも積極的に力を入れていきます。

お客様にはお家周りの高い買い物で後悔をしてほしくありません。”完全自社施工”についてはホームページ内でも説明しておりますが、今までのエクステリア業界の商流とは違う、本当の”完全自社施工”をお届けします。弊社に関わっていただいたお客様には余すことなくベストなご提案と施工技術を約束いたします。

職人歴15年・エクステリア商社営業経験あり・施工実績2500以上の経験から現場の正確な判断、そこから最適なご提案をいたします。

結果主義。実際に結果を残す職人の立場であるからこそ結果にこだわります。

LIC 代表
​小塚 賢太朗